スポンサーリンク

クレジットカードでキャッシングした時の返済方法について

付き合いが重なって出費が多くなり、生活費が足りなくなった時に、キャッシングは大変便利なサービスです。キャッシングのいいところは、申込み手続きから融資までの待ち時間が短く、処理がスピーディなところです。

キャッシングの利点は、ある程度の条件を満たしていれば誰でも借り入れができるということにあり、気軽に借り入れ手続きができます。カードキャッシングでは、専用カードを提携ATMに挿入することで、返済手続きや、再度の借り入れを、簡単に行うことができます。キャッシングの利用限度額の範囲内であれば、何度でも借入れできるので、お金が必要なときは役立てることができます。

キャッシングした時の返済方法に関しては、キャッシング会社によって扱いが異なるので、利用する前にチェックしておく必要があります。返済方法については、毎月決められた金額を返済する分割式が一般的なものとなっています。毎月、いくらずつの返済をして、何回で返済を完了させるかは、お金を借りる時に明確化させておくものです。

一方、リボ払いは、いくらの借り入れをしたかにかかわらず、毎月いくらまでの返済をするかを事前に決めておきます。1カ月ごとに支払う金額が同じなので、家計のやりくりがしやすくなりますが、その反面、返済が長期化して、利息ばかりがふえてしまうこともあります。それぞれの返済方法にメリットもデメリットもあるので、しっかり違いを理解しておくことは、お得にクレジットカードを利用するためには必須です。

クレジットカードのキャッシング枠を利用してお金を借りた場合には、よく考えて返済方法を決めるようにしましょう。

楽天Kobo電子書籍ストア
¥1,100 (2024/02/17 05:18時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました